旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

5時間半走って釧路の『クーちゃん』に面会する

f0000866_1241173.jpg

隊長命令で、重い腰を上げる。丁度、道新にも記事が出たのでチャンスと思い出かける。
2泊3日で全走行距離・・・なんと1,200km。釧路まで5時間半かけ到着。幣舞橋は初めてなので結構時間がかかる。橋の上はたくさんの見物人や観光客がいる。
11日の朝出現・・・今日は13日なのでいるかどうか・・・・挨拶代わりに「ラッコはいるかい?」
「いるよ、今上の方に行ったよ」親切に教えてくれる。
f0000866_12421329.jpg

幣舞橋の上に行き、下を見ると・・・・いるいる結構大きな体をしている。約1m20cm位ある。
f0000866_12422929.jpg

腹を上に向けおなじみのポーズはかわいい。動物園より、自然のものは迫力がある。
f0000866_12434181.jpg

f0000866_12444614.jpg

まともな姿で泳ぐのも珍しい。「クーちゃん」の愛称で、マスコミも連日報道し、大勢の人が押しかけている。近辺の商店街は、売り上げが倍増したそうナ・・・「ラッコサマ様だ!」
f0000866_12452497.jpg

この「クーちゃん」よく見ると左手を上げて「オイデ、おいで」をしているように見える。
それに釣られてか、今朝の道新には70台の老人が川に転落したとか?
見物客に助けられたとか・・・・。1時間前にはこのじいちゃんが現場にいたのに・・・。
落ちなくてよかったよかった。
この日は川にいた「クーちゃん」陸に上がっていた・・・珍しいそうナ?ヒトとラッコ逆テンダー、
画像は次のお楽しみーーー。
                (2009.2.13 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-02-16 13:23 | 動物