旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

恒例のエゾサンショウウオの産卵・・・北邦野草園

「石の上にも3年」今回で3回目。エゾサンショウウオの産卵活動を観察する。
前年から見ると個体数が少ないような気がする。
f0000866_3142194.jpg

昨年の夏、日照りが続き、水がなくなった。そのため幼生がほとんど死んだためだろうか?
夜を待って出かけると、お腹の大きなエゾサンショウウオがウロウロしている。
f0000866_3144860.jpg
f0000866_3151247.jpg

笹につかまったメスに、アチコチから時間とともにオスの数を増す。やがて産卵をする。
f0000866_3154389.jpg
f0000866_3162748.jpg

同じところを時間をかけて撮る。はじめから40分でこうも賑やかになる。
f0000866_3171381.jpg

周りには、まだ残雪があるので結構寒い。観察を始めて1時間、終焉を迎えるのか・・・・
水面には、サザナミが立つ。こうして夜明けまで産卵が続くのだろうか??。
f0000866_3173551.jpg

これは隣の産卵床。2箇所でこのようにオシクラマンジュウ。
後日~ヒメギフチョウを見に出かけ、この水溜りを訪れると、たくさんの卵塊がみられた。
                   (2009.4.10 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-04-19 04:00 | 動物