旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いよいよ巣立ちだ!大空へ飛翔!Black Woodpecker

f0000866_4173731.jpg

朝早く目覚めたので、日の出前に現地に到着した。昨日2羽のオスの雛が巣立ったそうナ!
f0000866_4182099.jpg

午前5時25分、母親が餌を運んできた。餌は白いアリの卵のようだ?
それからまもなくオスの雛が巣立った。目を離したときで一瞬の出来事だ!
f0000866_4184780.jpg

観察中は、巣穴が小さかったので3羽しか見えなかったが、「いや4羽雛がいるよ?」
というヒトもいた。「オス3羽が顔を出して、その後オス2羽にメス1羽が顔を出したよ」
「いや~、見間違えということもあるし・・・」というわけで3羽しかいない結論だった。
f0000866_4192083.jpg

結果的には3羽のオスが飛び立ったので、全部で4羽いたことになる。
最後に残ったのは、このメスの雛だ。その日に飛び立ったそうナ?後で確認。
f0000866_4195957.jpg

50mほど離れた高い木の幹に、父親がいて巣立ちを促し鳴いていると思ったが・・・・
一人のカメラマンが近づいていくと、管理人が来て「あまり近づかないようにしてください。
昨日父親が、ハイタカに襲われいなくなったんだ!」と言われたそうナ。
では、ここにいたのは昨日巣立ったオスの雛だったのか?そして言われれば、今日は父親が
1度も餌を運んでいなく、納得がいく。・・・・・・事実ならこれから母親が4羽の雛に餌をやることが
できるだろうか。前途多難である。  かくてクマゲラの子育てシリーズ・後味悪い幕となる。
             〔2009.6.26   Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-06-29 04:57 | 野鳥観察