旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

かなやま湖でボートを楽しむ・・・・『南富良野町』

f0000866_610138.jpg

南富良野町は、北海道のほぼ中央に位置し、東西に流れる空知川に沿って6つの集落から形成されている。
四方は山並みに囲まれ、その大部分は自然のままの豊かな森林で占められる。
この土地に息子たち(隊長と弟)が子供のころ8年生活した。そんな思い出の町に、「かなやま湖にボート遊びに行くので出かけないか?。」と二男から誘われ「ヨッシャ!、行ってみるか。」二つ返事で出かけた。
f0000866_6102956.jpg

ボートは、{マリン・ジェット}念入りに点検して、準備完了。
f0000866_6105248.jpg

小4のM君も、ウエットスーツ・ライフジャケット・ウエットシューズを身につけ試乗。「カッコいい!!。」
f0000866_611837.jpg

早い!早い!出発したと思ったらもうはるかかなただ。定員3名なのでじいちゃんも乗せてもらった。早くて目が回った。昭和42年に金山ダムが完成し、巨大な「かなやま湖」ができた。空知川の洪水量の調整・かんがい用水・発電など多目的ダム。夏はボートやキャンプ、冬はスキー・ワカサギ釣り~アウトドア体験ができる。
f0000866_6113672.jpg
f0000866_611585.jpg

続いてゴムボートを出して乗る。セットするのに時間がかかる。天気も雨が降ってきた。
f0000866_6121883.jpg

最後にエンジンをつけて完了。これはスピードが出ないのでのんびり遊ぶのに適している。
浅田次郎氏の映画『鉄道員(ぽっぽや)』主演「高倉健」のロケ地でもある。幾寅駅が「幌舞駅」として登場。
また、道産材カラマツの温もりと香りのする本格的な「ログホテル・ラーチ」などがある。
一度は訪れたい土地である。       (2009.9.6 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-09-12 07:20 | 日記