旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

もう渡ってしまったかチゴハヤブサの二家族

f0000866_4515115.jpg

こんなに大きく成長したチゴハヤブサの幼鳥。全体に褐色が強い。(8.15)
f0000866_4523931.jpg

小鳥を捕まえてきた親鳥。いつの間には羽がむしられて裸になった小鳥。たぶんスズメだろう。
f0000866_4525868.jpg

ヒナに食べさせるため捕ったと思ったが、そばにいる2羽のヒナには目もくれずに自分で食べている。
「僕らにも分けて頂戴な…」よほど腹をすかしていると見え黙々と食べている。(8.18)
f0000866_4553456.jpg
f0000866_4561095.jpg

親からもらったスズメと思うが、今度はヒナが食べている。自分ではまだスズメを捕れないと思うが・・・・・?
羽を広げて取られないように隠しながら食べている。
f0000866_4562922.jpg

日ごとに成長して、ほとんど外見は親と変わらない。(8.21)

9月の初めに、まだいるかと確認に行ったが、2か所の営巣の場所には、チゴハヤブサの姿は
なかった。近くの旭岳(2291m)では、12日初冠雪を観測。夏鳥たちと、冬鳥たちの交代時期が
確実に来ているようだ!!。夏鳥のチゴハヤブサも、本州以南で越冬するため無事南下したであろう。
チゴハヤブサの二家族よ!来年も来ておくれ!    (2009.8.15~21 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-09-16 05:37 | 野鳥観察