旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

摩訶不思議な・・・・・キタキツネ!!

トアル公園で、エゾリスを探し求めて歩いていると、後ろから雪の中をサクサク音を
立てながら近づいてくるものがいる。雪の1本道を・・・・。
f0000866_661112.jpg
f0000866_662871.jpg

なんとキタキツネである。歩いているすぐわきを、何の恐れも持たずに左側を追い越して
前へ進む。左手を伸ばすと届く距離である。「ハハーン、これゾ真の・・・観光ギツネかナ??。」
f0000866_664585.jpg
f0000866_6765.jpg

さすが野生のキタキツネ。歩くのも早い。5~6m先を歩いては、雪に鼻をこすりつけ、
餌になる物を探している。ヒトに近づいてくるキタキツネは、餌をねだってくるはずだが、
一向にその気配はない。「やっぱり、観光ギツネとはちがうかな??。」
f0000866_672370.jpg
f0000866_674131.jpg

老いぼれじいちゃんを追い越して…どんどん前に進みついに見えなくなる。
しばらく歩いて前進する。
f0000866_675835.jpg

なんとはるか遠くの笹の蔭からこちらの様子をうかがっている。やっぱり野生のキタキツネであった。
それにしても、あんなに近づいてくるキツネに出くわしたことがない。やっぱり摩訶不思議な
キタキツネだ!!。   それにしても真冬のキツネの毛皮がきれいだ!!
               (2009.11.20 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-11-25 06:38 | 動物