旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上川神社のお宮番をするミヤマカケス&エゾリス

f0000866_951566.jpg

上川神社一帯は、緑の相談所があったり、神楽岡公園があったりで、かなり古くからの自然が
残されている、旭川でも数少ない場所の一つでもある。
f0000866_9521730.jpg
f0000866_9523431.jpg

ミヤマカケスが、今年はずいぶん多く飛来している。いつも数羽には出会える。
f0000866_9525587.jpg
f0000866_953115.jpg

その周りには、エゾリスが2匹単位で見かけることが多い。
f0000866_9533121.jpg

木の根元には、餌を探して?或いは隠していた餌をほじくり返してか?エゾリスが雪の中に
顔を突っ込んでいる。
f0000866_9535486.jpg

神社には、常時バードテーブルがあり、ヒマワリの種だとか、クルミが置かれている。
したの、雪面ではミヤマカケスが、テーブルにはエゾリスが餌を食べている。

いよいよ大晦日を迎える準備で、神社の社務所が、忙しくなる。ここに棲む小鳥類も、
寒さに向け脂肪を蓄えるのに忙しい日々を送る。
                   (2009.12.24 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2009-12-26 10:14 | 野鳥観察