旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

冬季旭山動物園・・・・流氷広場

f0000866_6133559.jpg

孫たちの冬休みなので旭山動物園に出向く。今年の干支『虎』アムールトラで、
冷たい雪原を『ノッシイ!・ノッシイ!』と歩いている。この虎は、寒いところで
育っているため寒さには強いソウダ。毛も長いようだ!!M(中2)ちゃん撮る。
f0000866_6144848.jpg

恒例のキングペンギンの散歩、朝11時と14時30分に実施。M君(小4)撮る。
f0000866_6153085.jpg

冬の間だけの散歩。雪がなくなると中止。茶色のペンギンは、昨年7月に生まれたヒナ。
f0000866_6155128.jpg

「オオカミの森」のシンリンオオカミ。夜行性のためこうして起きて散歩する
姿は、めったに見れない。ほとんど寝ている。
f0000866_616394.jpg

流氷と共に生きるゴマフアザラシ。今年「流氷広場」誕生。昨年生まれた
アザラシの子。M君撮る。
f0000866_6171519.jpg

「レッサーパンダ」の小獣舎、つり橋がある。高い木の上で寝ている。
f0000866_6174097.jpg

夏と冬で毛色が変わる。夏は岩に似た褐色。冬は雪と見分けのつかぬ白い姿。
このホッキョクギツネの足の裏には毛が生えて、防寒と滑り止めの役目をしている。
                (2010.1.17 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-01-31 06:55 | 動物