旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アトリ科の≪シメ≫を襲う猛禽の《ハイタカ》

f0000866_53418100.jpg

今回は、アトリ科の≪シメ≫……ズングリ太めのスズメを大きくしたような姿。
夏鳥だが少数は越冬。温かいのでかなりの数が渡ってきている。
その数5~60羽~~何箇所かに分かれて餌をついばむ。
f0000866_5345061.jpg
f0000866_535914.jpg
f0000866_536520.jpg

翼は青味のある黒色、白い部分があり羽を広げると2本の帯が目立つ。
この羽を広げたところに魅力を感じる。
静かに餌をとる≪シメ≫・・・・・・時には餌の取り合いを始める。
f0000866_5371011.jpg
f0000866_537363.jpg

のどかに餌をとる≪シメ≫を樹上からランランと狙っている《ハイタカ》
近くには、シジュウガラ・ハシブトガラ・ヒガラ・ヤマガラなどがいるが、
大きな体のシメがお目当ての《ハイタカ》
f0000866_5381852.jpg

1mくらいの低空で音もなく飛んでくる《ハイタカ》だが≪シメ≫も命がけである。
襲われるのを感知すると一斉に飛び立つ≪シメ≫だが、なかには《ドンな個体》がいて
逃げおくれると、すかさず《ハイタカ》の餌食になる。
目の前でそんな光景を見るが、瞬時なので、シャッター・チャンスを逃す。自然の摂理を垣間見た一時だ!!
            (2010.3.7 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-03-16 06:17 | 野鳥観察