旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

早《キタキツネ》の衣替え

f0000866_20313536.jpg

野生のキタキツネは、ヒトの足おとをチョット聞いただけで、一目散に逃亡!!。
ここが、その辺にいる観光ギツネと違うところで、野生の貫禄がある。
f0000866_2032855.jpg

雪に響く、じいちゃんの足音に気付き、一目散に逃げ出す。そしてある程度の
距離をおいては、こちらの動向に立ち止まって、様子を伺う。
f0000866_20322430.jpg
f0000866_20324458.jpg

あまり危害を加えない年老いたじいちゃんの姿を見て、安心して悠々と立ち去る。
f0000866_2033098.jpg

しかし全面的に気を許したわけではない。なぜなら樹木の間から、あの細い目で
こちらの動向を観察している。
f0000866_20332123.jpg

何回も安全を確認した後は、悠々とその場を立ち去る。
早いもので、もう毛替わりが、部分的に始まっている。お気づきのように、
尾がところどころかたまって、団子ができているのが、わかるか……ナ?
時はまだ雪に覆われた3月18日のことでした。あの美しい冬の毛並みと別れて、
暑さに適応して、快適に過ごせる夏毛になるからだ!!
        (2010.3.18 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-04-08 21:04 | 動物