旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ごく稀な冬の使者≪クビワキンクロ≫

f0000866_4355663.jpg

この沼には、1日目は不在。2日目の朝から顔を出した。最初は12羽のキンクロハジロが
いたが、次の日は5羽ほど増えた。その中に1羽入っていた。観察小屋から2~30m離れて
平然と泳ぐ。何時もキンクロハジロと行動を共にしている。
f0000866_4362351.jpg

後ろがキンクロハジロで、前を泳いでいるのが≪クビワキンクロ≫その、違いを見ると…
キンクロハジロは、胸が純白で雌雄とも頭に冠羽がある。≪クビワキンクロ≫は体は灰色・冠羽がない。頭頂は後方にある。クチバシの付け根が、M字に見え、先に一文字がバッチリ!
f0000866_4364112.jpg
f0000866_4372167.jpg

泳いだり、潜水して魚を採る。首輪・クチバシ・頭に特徴がある。
f0000866_4374887.jpg

後ろから頭を見ると、ダルマ状に見える。また冠羽がない。
f0000866_4381562.jpg
f0000866_4384255.jpg

水に顔をつけたり、羽を広げては、飛び立つ前の準備運動をしている。やがて
北へと去っていく。来年もぜひ立ち寄ってほしい。40日ほど滞在してくれたソウナ!。
         (2010.4.15Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-04-22 05:13 | 野鳥観察