旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

脚長く美男・美女の≪セイタカシギ≫永山新川

f0000866_17564118.jpg

本州や九州では、数回この鳥を見たが、旭川の永山新川で見るのは初めてだ!
道東からの帰途、consadoleさんから、同定を頼まれ現場へ直行。嘴がまっすぐで細長い。
足はピンクで非常に長くきれいなので一目で≪セイタカシギ≫と判る。
f0000866_17585127.jpg
f0000866_181146.jpg
f0000866_182213.jpg

オナガガモの中で餌を採っている。頭や顔が白色であったり、黒い部分が大きいのや
小さいのが様々あり個体差が激しいそうナ!?一般には黒いのがオス・白いのがメスと
理解しているが?・・・・・・。
f0000866_1832557.jpg

着水の様子だが、長いピンクの足が目立つ!。長い脚を使い深い水中の小魚や虫を捕る。
f0000866_186209.jpg

群れで行動するようだが、この日は5羽確認する。
旭川初飛来か?【北の野鳥第22号(1987)】の中にはないが、その後平成18年に旭川で確認されている。4月17日道新夕刊に長都沼に確認したと出ていたので、この地で≪セイタカシギ≫を見ることは珍しいことに違いないのである!。
      絶滅危惧ⅠB類(環境省)希少種(北海道)
           (2010.4.15 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-04-28 18:42 | 野鳥観察