旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

可愛い顔した≪アメリカミンク≫の親子

f0000866_6315545.jpg

マスキャンさんに、案内してもらいミンクを見てきた。こんな用水路の、石垣に
≪アメリカミンク≫の棲家があった。
f0000866_6324331.jpg

これが親と思われる個体の顔である。「オオ~~こわいい!」毛皮をとるため、昭和の初め
本道に導入、養殖場から逃げ出し道内全域にいる外来種。
f0000866_6333872.jpg
f0000866_634126.jpg

これは子と思われる。色がうすくて、どう見ても害獣には見えない。可憐な顔をしている。
f0000866_635211.jpg

残雪の周りを動き回っている。水辺の木の根元や、岩陰などを巣にしている。魚類・カエル・
ザリガニなど……時には哺乳類・鳥類など餌にし、在来のイタチ類などに悪影響を与えている。養殖魚への食がいなど水産業の被害も問題となっている。
f0000866_6354145.jpg

魚を食べた後なのか?舌なめずりをしている。
f0000866_636564.jpg

暫く遊んで下流へ泳いでいき姿を消した。いずれにしろ、≪アメリカミンク≫を金儲けのために導入した人達や、許可した行政が悪いのであって、このミンクに罪はない。
       (2010.4.27~28 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-05-01 07:10 | 動物