旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

巣だった≪クマゲラ≫のヒナ~~受難!

f0000866_819571.jpg

今日も、平和な日々、父親は懸命に2羽のヒナを育てている。
f0000866_8203329.jpg
f0000866_820536.jpg

飛んで来ては餌を与え、餌を与えると今度は、餌集めに出発する。

あまり変化がないので、午前でこの場を去る。夕方T氏から電話がある。その中身は??
『午後2時ころ、2羽のヒナのうち、1羽が巣穴から出て、巣穴の近くでホバリングをしていたが、力が尽きて下に落ちた。その内ミズナラの樹に這い上がった。らせん状に登り5mほどのところで休んでいるよ!』事の真相は、巣立ったのでなく後ろから別のヒナに押されて落ちたようだ?
f0000866_8222929.jpg

次の日、早起きして現場に到着する。落ちたヒナは、ミズナラの樹にがっちりつかまり餌をもらって、樹にしがみついていた。見た目では親と変わらぬ大きさだが、尾が短いようだ!
f0000866_8231973.jpg
f0000866_8234071.jpg

親から餌をもらい、ミズナラの樹から飛び、湖面すれすれ1m位を飛んで、3~40m先に止まる。近くに行って、カラスが寄ると追い払う準備もしていたが、その場には来なかった。
f0000866_8235850.jpg

巣に残るヒナに餌を与える父親。脚で顔を掻いている。この日は午前で帰宅。
その後、C氏のブログを見て唖然とする。その大綱は・・・・
【このヒナは午後2時ころ、カラスに羽交い絞めに会い、つかまってしまった。近くにいたバーダーが、フキの葉っぱでそのヒナをつつみ、管理棟に持参。頭から血を流し瀕死の状態だったそうな!おそらく助からないだろうと・・・・】
下から2枚目の画像、花に囲まれて・・・これが遺影になろうとは??
残った1羽のヒナ、元気に育って飛び立ってほしい。!  (2010.7.6 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2010-07-10 09:18 | 野鳥観察