旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

永山新川の生き物たち

f0000866_61250.jpg

永山新川に、暫くぶりに出かけた。珍しく例の場所と云うより、≪オジロワシ≫の指定席である鉄橋の橋げたに2羽のツガイが止まっていた。
f0000866_611550.jpg

エクステンダーの2倍をつけて大きく撮ると、ここ新川の主と呼ばれてもおかしくない風貌の
威厳ある姿をご覧あれェ~!!左の大きいのがメス。右がオス。
f0000866_615984.jpg

大きな岩陰に2羽の《オオハクチョウ》と≪コハクチョウ≫がいた。共に怪我で羽を傷めて飛べない。もう5年もここで越年をしている。
f0000866_624352.jpgf0000866_631528.jpg
f0000866_635596.jpg

さらに上流に行くと、やはりここにも2羽の《オオハクチョウ》がいた。外見は異常がないが、「羽ばたきをすると少々羽が開かないらしい」と、N氏の談話。
f0000866_642313.jpg
f0000866_643899.jpg

対岸では2羽の≪アオサギ≫が飛び交っていた。7羽がこの近くにいた。
そのほかに≪カワウ≫≪マガモ≫≪カルガモ≫がいた。
[PR]
by tonakaidayori | 2010-09-16 06:24 | 野鳥観察