旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

北の嵐山に棲む小さな小さな小鳥たち!

日本にいるカラ類で一番小さな≪ヒガラ≫・・・頭に短い冠羽がある。
”チョチン、チョチン、チョチン”とかわいい鳴き声を出すので昔はよく観賞用に飼われていた。
f0000866_16321075.jpg
f0000866_16324562.jpg

本道の固有種≪ハシブトガラ≫、昆虫や種子などを採食する。コガラに似ているが、識別は難しい。
f0000866_1634981.jpg
f0000866_1634288.jpg

≪キバシリ≫留鳥。冬は平野部へ降りてくる。
f0000866_16353149.jpg
f0000866_16362064.jpg

≪コゲラ≫冬はハシブトガラなどと混群。
f0000866_1637362.jpg

≪シメ≫夏鳥だが、少数は越冬する。バード・テーブルのヒマワリの種を好んで食べる。
f0000866_16372456.jpg

*このところ風邪気味だったので昨秋に撮った蔵出しの画像です。ようやく元気になったので今日は日本海の留萌・増毛方面の海鳥を撮ってきましたので、次回UPします。
          (2010.11.21 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-02-03 17:13 | 野鳥観察