旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

可憐な≪コミミヅク≫空に舞う・・・・野付半島

柱に停まってくれるとよく見えるのだが、枯れ草の中に居ると探すのが容易ではない!!
f0000866_2535235.jpg

f0000866_2541564.jpg

林から不意に出てくる。フワフワ飛ぶので追いやすい。
f0000866_2543519.jpg

優雅な姿で空に舞う≪コミミヅク≫ ここで一句・・みみづくや 上手に眠る 竿の先      小林一茶(1763~1828)『野鳥の世界Vol.51』
f0000866_255832.jpgf0000866_2552218.jpg
うす曇の中 大きな船の上を飛んだり、山をバックに大空に舞う!!
f0000866_2555799.jpg
f0000866_256203.jpg

コミミは小耳。羽角(ウカク)と呼ばれる羽が、他のミミヅク類に比べて小さい。
小さな耳をなかなか見せてくれない。これはかわいい羽角が丸見えだ!!
f0000866_2564220.jpg
f0000866_2572339.jpg

観察中・・・別の個体が現れ2羽になる。やがてその2羽も別々に視界から消える。
なんともかわいい顔をした『コミミちゃん』ヒトミが黄色いのが特徴だ!!
          (2011.2.24 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-03-18 03:34 | 野鳥観察