旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

嘘か?真か?≪オシドリ≫夫婦!!・・・・石狩川

f0000866_1158430.jpg

春になるとやって来る≪オシドリ≫のポイントに出かけてみたら「いるいる!!」
柳の小枝にかくれて、ツガイの2羽が仲良く泳いでいる。
f0000866_11583517.jpg

なにせオスはビュウティ!!長い冠羽と、銀杏羽は豊かな色彩をしている。
f0000866_11584724.jpg

それに比べて、メスは目の周囲が白く目立つも、全体に地味な色をしている。
f0000866_1159577.jpg
f0000866_11591710.jpg

仲睦まじく過ごすため、ヒトの世界でも夫婦のホメ言葉になっているが、その実、 育雛はメスがやり
ツガイ相手も、1年きりの仲良しで、次は交替しているとか???

昔から詩歌に詠まれている。  妹に恋ひ 寝ねぬ朝明けに をし鳥の
                         こゆかく渡る 妹が使いか    万葉集 柿本人痲呂
f0000866_120958.jpg

1週間後再度たずねると オス1羽が増水で流されたゴミの上にいた。メスを探すもいないので
近くの樹洞で抱卵中だろうか?  希少種(北海道)
f0000866_1202679.jpg

※  帰り寄り道したら 古株にキノコがあった。近づいてみると なんと≪タモギタケ≫!! 
ニレの木(アカダモ)にはえる。キノコは一般的に秋だが この種はもう早出ている。
晩酌の肴に最高!!!                  (2011.5.15・22  Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-05-23 12:48 | 野鳥観察