旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

野付半島付近の野鳥たち!!

f0000866_419922.jpg

野付半島に7月訪問は始めてである。エゾカンゾウの黄色から、ノハナショウブの
紫色に様変わりをしていた。
f0000866_4192552.jpg
f0000866_4194574.jpg

あまり珍しくはないが、野付半島といえばやはり猛禽だ!!≪オジロワシ≫が『クワッ、クワッ、クワッ』
と大きく響く声で鳴いていた。
f0000866_4202481.jpg
f0000866_4214945.jpg

≪ノゴマ≫もポピュラーな鳥だが、遅咲きのハマナスの花のそばで囀っていた。
f0000866_4231660.jpg
f0000866_4234048.jpg

道北・道東の海岸草原に渡来する≪シマセンニュウ≫。これまた大きな口を開け
『チュッ、チュールル、チュイチュイチュイ』と囀る。他のセンニュウ類の中では観察しやすい。
f0000866_424565.jpg

最後は、絶滅危惧種の≪タンチョウ≫。繁殖期であまり見ることはできない。
開拓が進み生息地の減少や乱獲により絶滅寸前となったが、保護活動などで今では1000羽を
超えている。本道だけでなく全国に生息地の広がることを念じている。
  (2011.7.15 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-07-23 05:10 | 野鳥観察