旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

道東の旅・・・根室市・・・③

最東の根室市にやってきた。納沙布岬を目指し車は走る。
ゴヨウマイ近くに≪トビ≫が数羽づつ木の枝に止まっていた。
浜頓別には≪ワシ≫のなる木があるが、これは正に≪トビ≫のなる木である。
f0000866_23485825.jpg

f0000866_23491890.jpg

≪ヒメウ≫が50羽近く小さな岩場に羽根を休めていた。この中に1羽の
≪チシマウガラス≫が潜んでいる。ここから探すのが大変で爺と孫のM君は
探すのを諦めていた。
f0000866_23494185.jpg

やはり隊長だけあって、眼鏡を覗きながら見つけ出す。天晴れ!!
夏羽の≪チシマウガラス≫は見つけやすいが、冬羽は無理である。
右から5羽目ぐらいにいるくちばしの根元の白いのが≪チシマウガラス≫である。
f0000866_23495823.jpg
f0000866_23501615.jpg
   
≪ワシカモメ≫の幼鳥である。白色と淡褐色の斑紋がある。
f0000866_23503428.jpg

遠くの海上には、流氷が押し寄せている。間もなく接岸するのであろう!!
f0000866_23505233.jpg

                   (2011.12.30 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2012-01-13 00:27 | 野鳥観察