旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最北の街で[エゾシカ]と出逢う!!

f0000866_10394826.jpg

4月に訪れた、日本最北端の街「稚内」。そこのノシャップ岬の西海岸を南下すると、「坂の下海岸」の周辺に出る。ノシャップの名は、岬がアゴのように突き出たところ、波の砕ける場所という意味のアイヌ語、ノッ・シャムが語源。その名のごとく、日本海と宗谷海峡の間に突き出た岬は、
この時期、強い季節風と荒波にさらされる。
f0000866_1040582.jpg

美しい夕日と利尻富士の麗姿を望み、絶景エリアに入る。山を見ていると、海岸にエゾシカの
群れを発見。旭川などにいるエゾシカは、人の姿を見ると一目散に逃げるが・・・。ここのシカは、車を見ても、人を見ても一切気にせず、モクモクと餌をついばむ。
f0000866_10402322.jpg

この時期、メスの群れと、オスは、別々の行動をとるようだ。メス達は、お腹のバンビを育てるため懸命だ。
f0000866_10404794.jpg

まもなく生まれくるバンビ・・・。バンビの白い斑点がまた良い。雪が解け、動物達が待ち望んだ春も・・・手の届くとこに・・・・。

こうした動物との出逢い・・忘れられない思い出の1ページに、シッカリと刻まれてゆく!!
                      (2006.4.13 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2006-04-13 11:24 | 動物