旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

秋の味覚 松茸採り『赤エゾマツ林』

f0000866_13463617.jpg

道内は秋たけなわ。晴れて気温も上がるということで、久し振りに次男の息子と、きのこ採りに出かける。キノコの中でも、『におい松茸、味シメジ』という松茸である。白くて松茸に似ているモミタケと言うきのこは、採ったことがあるが、道内にある松茸は始めてである。
f0000866_13465027.jpg

息子と別々に、赤エゾ松の林を捜し歩いていると、「あったよ~。」という声。「そのままにして置いてーー。」とその場に駆けつける。今日はコンパクトデジカメを持って来た。傘だけ出してチョット見ただけではわからない。中央の茶色いのが傘。茎を折らぬよう気をつけ丁寧に掘りだす。
f0000866_1347399.jpg

マツの葉を落とすと中から大きな松茸、はじめて野生の松茸を見る。
f0000866_13471954.jpg

この2本は、場所を変えて見つける。結構立派な松茸である。4時間かけて3本である。
はじめてにしては上出来である。
f0000866_13493428.jpg

帰り道、元気の良いエゾリスに会う。
こうして松茸は、赤エゾ松林や、ハエマツの下に生えるそうだ。場所は内緒・・・。厳しい高山ということにしておく。
               (2006.9.27 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2006-09-29 14:46 | 日記