旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

水に棲む4種の昆虫・・・・和寒町

8月の中に、ゲンゴロウモドキを探して、和寒を訪ねた。ゲンゴロウはいなかったが、4種の虫を画像に収め満足して帰宅した。雨がひどくなり大変な1日だったが・・・・・。
f0000866_10553422.jpg

ゲンゴロウと間違うほど色や形が似ている虫が網に入る。手に取りよ~ク見ると何とガムシであった。流線形で泳ぎに適している。近似種にエゾガムシがいるそうだ。本種より細い。
f0000866_10555439.jpg
f0000866_1056717.jpg

コオイムシ科のコオイムシ。水中の小動物の体液を吸う。メスは4月ころオスの背中に卵を産み付けるのでこの名がついた。8月なので卵はなかったが・・・・・・・。
f0000866_10562133.jpg
f0000866_10564157.jpg

タイコウチ科のミズカマキリ・・・・・上の画像のトミヨなどの小魚の体液を吸う。
f0000866_10565991.jpg
f0000866_1057112.jpg

↑はマツモムシ・・・・複眼は大きく、後脚は長く平らで泳ぐのに適している。
小魚・オタマジャクシ・虫などの体液を吸う。体表はツートンカラーできれいだ。
腹を上にして泳ぐ。地上ではよく飛ぶ。
指で触ると刺されることがあるので要注意!!。
(2007.8.20 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2007-12-08 11:39 | 昆虫