旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011年 01月 18日 ( 1 )

f0000866_6312023.jpg

500羽前後の≪キレンジャク≫ 大空に舞う。厳しい冬を過ごす≪キレンジャク≫が、市の中心部の街路樹ナナカマドに集まっている。
f0000866_6314490.jpg

群れでチャンスをうかがう。この中にわずかだが、尾の先が鮮やかな赤のヒレンジャク(緋連雀)が混じる。
f0000866_632571.jpg
f0000866_6322469.jpg
f0000866_6324799.jpg

『鈴を転がす』といわれている「ピルルルル」と可憐な声を響かせながら、ナナカマドの実をついばみ雪に覆われた街角にやさしい点景を描いている。
f0000866_633899.jpg

ツグミ・ムクドリ・アトリなど数多くの野鳥が市街地に目だってきた。
f0000866_6334061.jpg

寒波が襲い、森の食べ物も減り、街中の木の実に頼っている。見る見るうちに無くなるナナカマドの実。鳥の少なかった昨年に比べ、今期は順調に飛来している。ナナカマドの木の下は、落ちた実や
フンで純白な雪が、紅く彩られている!!
              (2011.1.12 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-01-18 07:12 | 野鳥観察