旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0000866_4454750.jpg

ヘリコプターの搭乗の誘いを受け、モニターMさんの奥さんM夫人と出かける。
このオペレーションに集合・・・総勢40名、6人内外のグループで2機に分乗する。
f0000866_446759.jpg

窓から外を見ると、これから搭乗する2機が試験飛行。第2飛行隊に所属する
UH-IH○○号、時速230Km定員13名・・・災害派遣などに飛行。
f0000866_4462647.jpg

M夫人は1号機・じいちゃんは2号機・・・・15分ほどで市内を1周する。
f0000866_4464838.jpg

平面と違って、上空からは自宅を探すのは難しい。
さてじいちゃん宅があるのだけどわかるかな~~。
f0000866_447199.jpg
f0000866_4472063.jpg

1号機が前を飛んでいる。これから着陸するヘリポート。ヒトが小さく見える。
f0000866_4473766.jpg

無事着地した1号機。途中カメラが不調で画像なし。ようやく着地前に調子を取り戻す。
冬の市内を、上から見るのは初めてだけど、雪国のムードが漂っていた。
(2008.1.26 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-29 05:13 | 日記
あまり高くないところに棲む亜種「ミヤマカケス」。翼の青と白がきれいだ。
f0000866_6145621.jpg

f0000866_6151336.jpg

餌を求め、雪の上をアチコチとせわしなく探す。本道のみに生息。
f0000866_6155613.jpg

先日紹介したベニヒワとは違う3分の1くらいの個体群。
大きくトリミングしたら手ブレが目立つ。
f0000866_6162374.jpg

胸の赤いのがオス。雪の上の枯れ草の種子を食べている。
f0000866_6165513.jpg
f0000866_6173624.jpg
f0000866_617501.jpg

↑このエゾフクロウは、初めて登場する個体。3回ほど訪れるが、同じ樹洞で
眠っている。目の下の羽毛が、黒くて目玉と間違う。
3月下旬にペアを組み、4月下旬から5月に産卵する。
雛の誕生が待たれる。
(2008.1.19 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-25 06:37 | 野鳥観察
オオ、寒っ!!・・・旭川市江丹別で氷点下34.6℃・市内同じく25.7℃。道内は、
強い寒気と晴天で地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で、今期最低の気温となった。
東川で氷祭りがあるというので、朝出かけるため車のエンジンをかけようとしたが、
寒さでバッテリーが作動しない。プロに頼みようやく始動。
f0000866_2381152.jpg

車中から見ると、庭の樹に見事な霧氷・・・・BABAちゃんが「撮りたい」と
言うので車を止める。農家の庭木。               画像byBABAちゃん
f0000866_2382955.jpg

途中旭岳の麓が見えるので、車を止めて1枚、ハンドルにカメラを構えるが振動するのでエンジンストップ。「ガチャ・がチャ」2枚ほど撮り再び始動。エンジンが「ウンともスン」
とも言わず氷祭りを、あきらめて引き返す。
f0000866_2391475.jpg

霧氷の中「スズメ」が丸くなり暖をとっている。
f0000866_2403032.jpg
f0000866_2404873.jpg

針葉樹の葉先が見事な霧氷を作る。
f0000866_241447.jpg

街路樹「ナナカマド」・・・・まもなくこの実も、キレンジャク・ツグミなどに食べられる。
                               (2008.1.19 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-21 03:23 | 野鳥観察
f0000866_412578.jpg

喫茶兼ギャラリー「ナブの家」をYuさんと訪ねた。あいにく定休日とぶつかったが、
奥さんの好意でワザワザ店を開けてくれた。・・・・・感謝・感謝
f0000866_4132067.jpg

オーナーの山口さんとは、この店が開店する前からのお付き合いだ。
今は日本野鳥の会長 柳生博氏からの依頼でバードテーブルや巣箱を作っていた。
木漏れ日を受けて、庭木や店の壁には巣箱がビッシリト並ぶ。まさに男のロマン!!。
f0000866_4133862.jpg
f0000866_4135967.jpg
f0000866_4142122.jpg
f0000866_4143827.jpg

店の窓から見ると、バードテーブルには野鳥が集う。上からハシブトガラ・シジュウガラ・
スズメ・シメ・・・・・他にアカゲラ・コゲラなど9種類ほど餌をとる。
山口さんが窓から手を出すとゴジュウガラが手に乗り餌をついばむ。
f0000866_4145428.jpg

窓越しに見える大きなバード・テーブル・・・・ここに明るい時は野鳥が~暗くなると
エゾクロテンが現れ餌のシカ肉を食べるそうナ・・・・。
今日も山口さんの雑木林には、小鳥や小動物でにぎわう。  (2008.1.16 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-17 05:06 | 野鳥観察
中学最後の孫が、冬休みを利用して年末年始を過ごした。5泊6日だが正味4日間、
旭川近郊を散策。以下画像はすべて孫が撮ったもの。
f0000866_491389.jpg

柱状節理で有名な層雲峡。流星の滝。凍って静かだ!!。
f0000866_493489.jpg

エゾリスの木登り。
f0000866_495255.jpg

林の中のオジロワシとハシボソガラスの2ショット。
f0000866_4101530.jpg

亜種シマエナガが、脂身を食べている。じいちゃんが見ないのに素早く「パチッツ」
f0000866_4112016.jpg

エゾフクロウ。目のところに寒くて凍ったツララが下がる。
f0000866_4114393.jpg

夕暮れの永山新川のオオハクチョウとマガモたち。
f0000866_4121249.jpg

ホオジロガモの群れ。数100羽はいるであろう。石狩川で撮る。
孫も今春から高校生。貴重な経験を元にさらに飛躍してほしい。
(2007.12.31~2008.1.2 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-13 04:41 | 野鳥観察
N夫妻と初めてわが愛車ベンツで、バード・ウオッチングに出かけた。目的は首の白いハシボソガラスを探すためである。車で富良野の原野をかなり長時間さがし歩く。
f0000866_530387.jpg

数10羽のカラスはいたものの「白首ガラス」に会うことは出来ない。
突然N夫人が「あすこに何かわからないが小鳥の群れがいるは・・・・」よく見るとたくさんの小鳥が群れを成し飛び回っている。
f0000866_5305587.jpg
f0000866_5311750.jpg

雪の上に飛び出た野草の小枝をめがけ降りてくる。ヨモギに鈴なりに止まり種子を
食べている。なんとこの鳥の集団は「ベニヒワ」の大群だった。
f0000866_53146100.jpg

数羽はマツヨイグサの種子を食す。冬鳥で枯れた草地にいる。
f0000866_5322139.jpg
f0000866_5324749.jpg

餌とりが終わったら今度は木の上で一休み。胸の赤いオス。頭の紅いメス。
f0000866_533772.jpg

30年ほど前に、1度だけ20数羽のベニヒワを見たことがあるが、こんなにたくさんのベニヒワの大群を見るのは初めてだ。その数・・・・・数100羽。
カメラに収め片付けていると、今度はその大群をめがけてハヤブサの襲撃。
幸い逃げ足速いベニヒワ・・・犠牲者なくはるか遠くに消えていく・・・・・・。
(2008.1.7 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-09 06:23 | 野鳥観察
f0000866_6253454.jpg

今年の干支は「ネズミ」だが、近頃めったに姿を見る機会がないので今回は
同じ仲間の「エゾリス」に代役を務めてもらう。
f0000866_6255344.jpg
f0000866_6273059.jpg

ここ旭川には、何箇所かポイントがある。①は嵐山であるが昨年からみるとめっきり
数が減少。②は神楽の外国樹種見本林~~ここは1~2匹ならかなりの確率で
見ることが出来る。今回はこの2箇所で観察した個体である。
f0000866_6281342.jpg

↑の画像は孫が写したもの。はじめてみるエゾリス、少々興奮気味。
カメラの技術もじいちゃん以上とか??。
f0000866_630278.jpg
f0000866_6302090.jpg

余白が生じたので、昨年暮に日本海で見てきたシノリガモを掲載。
白のまだら模様があるのがオス。地味な色で頬に白斑があるのがメス。
20数羽の群れを見るのは初めてである。普段は数羽で棲む。 画像2枚 by隊長
f0000866_6303488.jpg

ウミアイサ~頭は緑色がかった黒色。バサバサの冠羽があるオス。 画像by隊長
(2007.12.30~2008.1.1 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-05 07:00 | 動物
新年明けましておめでとうございます。皆様おそろいで迎春のことお喜びします。
我が家も隊長ファミリーと次男家族で大賑わいのうちに正月を迎えました。
さる30日に総勢8名で、冬の日本海留萌・増毛に出かけ鳥見をしてきました。
f0000866_7553417.jpg

冬は波が荒いのですが、今回は穏やかな天候で時の経つのを忘れて、鳥見を堪能。
f0000866_7555082.jpg

オオセグロカモメ・シロカモメが岸壁をうずめている。
f0000866_756818.jpg

増毛の手前の河口に、オオワシを発見。雄姿に見とれる。  画像byぽんぽこ
f0000866_7564649.jpg

岸壁から覗くと大きなヒトデが目に付く。網ですくい上げるとかなり大きなオニヒトデ。
                                      画像by副隊長
f0000866_7573098.jpg

シロカモメの飛翔。                          画像by隊長
f0000866_757556.jpg

先ほどのオオワシ、車から降りると飛ばれるので車中撮影。最後は飛ばれる。
                                      画像by隊長
(2008.1.1  Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2008-01-01 08:20 | 野鳥観察