旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日も快晴。≪アオバト≫が海水を求めて 数羽から多いときには20数羽が
固まって降りてくる。海水に含まれているミネラルを摂るため・・・・・!
f0000866_9364358.jpg
f0000866_937755.jpg

水面に降り浮かんでいることがるが、この時に≪ハヤブサ≫に狙われやすい。
今降りようとしているアオバトが1羽。1番手前。
f0000866_9373689.jpg

水しぶきの立つ荒波の上を旋回して飛び交う≪アオバト≫・・・・・。
f0000866_9375815.jpg
f0000866_9382172.jpg
f0000866_9384746.jpg

仲のよいツガイ。雨覆の栗茶色の♂。♀は緑色。
f0000866_939149.jpg

夏鳥で山地の森林に生息。こうして夏は海水を求めて海岸の岩場に降りる。
           (2011.8.24 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-31 10:10 | 野鳥観察
f0000866_6151197.jpg

A地点の≪チゴハヤブサ≫のヒナ。巣のそばにあるヨーロッパ赤松の枝をよじ登り
イタヤカエデの大木の陰にかくれ観察不能なためこの地の観察を放棄する。
f0000866_6153114.jpg

B地点を覗いてみよう!巣から枝や幹をよじ登り頂上付近にいる1番子!20日に飛び立つ。
f0000866_6154848.jpg
f0000866_616513.jpg
f0000866_6162010.jpg

中間に止まっていた2番子、飛び立つ準備OK!!21日遂に飛び立つ。巣立ちの瞬間。
青空へ向かって飛翔。堂々たる姿!! 特とゴランあれ。。。。
f0000866_6164153.jpg

一回りしてヒバの幹に止まる。まだ親はヒナに餌をあげている。
f0000866_617168.jpg

電柱に止まる1番子。  3番子はまだ1羽だけ巣に残っていた。
f0000866_6181580.jpg

この地もジントニックさんからの連絡を受ける。ストローブ松の頂上付近に営巣。
ヒナが2羽いたがその後3羽いたと聞き及ぶ。この地がC地点。
      (2011.8.19~21 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-27 06:46 | 野鳥観察
f0000866_3334774.jpg

先輩のK氏からの連絡を受け、群れで行動する≪アオバト≫を訪ね早朝4時出発。
高速で約1時間半をかけ日本海へ!!
f0000866_3341246.jpg

1羽の≪アオバト≫の♂。天気快晴。AM6:00 3羽、次に4羽。遂に40羽±の群れの
飛来。1~2羽のアオバトは何回か見たが、こんなにたくさんの群れを見るのは初見だ。
もちろん初撮り。はるばる来たぜ日本海♪ 余は満足ジャ。。。。
f0000866_3343528.jpg
f0000866_3345343.jpg
f0000866_3351052.jpg
f0000866_3353221.jpg

ハヤブサに追われ なかなか降りられないが、ようやく我慢できずに、岩場へ・・・・・!!
f0000866_3355191.jpg

♂&♀ 仲良く並ぶ。♂の雨覆の上面が栗茶色だが♀にはない。やはり♂が綺麗だ??
f0000866_3361772.jpg

K氏によると「前日は、水の中にいた1羽がハヤブサの犠牲になった。」・・・・・そうな!!
やはり心配なのは天敵 ハヤブサの存在だ! イヤイヤ 人間かもしれない・・・・ゾゥ??
               (2011.8.22 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-23 04:21 | 野鳥観察
f0000866_14353950.jpg

数日後 3羽のヒナは大きく成長。右から1番子・3番子・親・2番子。行儀良く親からの餌を待つヒナたち!!
f0000866_14355680.jpg
f0000866_14361048.jpg

親からトンボをもらい上機嫌な2番子。
f0000866_14363060.jpg
f0000866_1436464.jpg

親より大きく見える1番子。頭に残る白い産毛を見て何番子か判定した。
f0000866_143773.jpg

目が中央に集まる『一極集中眼』「僕は何番目に餌がもらえるかい??」
f0000866_1438330.jpg
f0000866_14482629.jpg

日に日に成長して巣立ちの準備をする3羽のヒナたち。
                 (2011.8.18 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-20 15:12 | 野鳥観察
B地点は ジントニックさんから情報をもらい、何回も観察に出かけたところ。
f0000866_5561418.jpg

≪チゴハヤブサ≫の餌は、小鳥や昆虫類が主。昆虫はトンボ・セミ・チョウ・ガ類などなど。
中でもトンボが多い。したがって子育ては他の鳥類より遅い。トンボの多いこの時期に
合わせているようだ!!
f0000866_5563357.jpg
f0000866_5565148.jpg
f0000866_5571116.jpg
f0000866_5575394.jpg

次の日の様子。同じことの繰り返し・・・・・・。
f0000866_5581438.jpg
f0000866_5584184.jpg
f0000866_559316.jpg

これから暫らく経過して昨日(15日)見たところ白いモコモコ毛もなくなり、親と変わらぬ
大きさに成長していた。この3羽は間もなく巣立っていくことと思われる。
          (2011.8.8~9 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-16 06:17 | 野鳥観察
f0000866_1603984.jpg

前回までの≪チゴハヤブサ≫とは 違う個体、それも車の多い街の中。ヒナもこちらの
方が かなり大きい。こちらをB地点と呼ぼう。(前回までは A地点)
f0000866_16164.jpg
f0000866_1621427.jpg

羽の色も茶褐色が多い。
f0000866_1624026.jpg
f0000866_1625632.jpg
f0000866_1631656.jpg

ここにも3羽のヒナが成長。右の白っぽい個体が最後に孵化したヒナ。
f0000866_1634034.jpg

3羽のヒナが勢ぞろい。なにやら表彰台を思わせる。中央が金(1子) 左が銀(2子)
右が銅(3子)・・・・・お見事なヒナたち。

暫らくは この3羽のヒナたちを 静かに観察してみよう。
                          (2011.8.8~9 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-13 16:45 | 野鳥観察
短時間だったが、≪エゾフクロウ≫のヒナに遇うチャンスがあった。蔵出し2号!
f0000866_205183.jpg
f0000866_21837.jpg

フクロウの好む鬱そうたる森の中。1羽のヒナが樹上で昼寝??巣立ち後何日も
経っていない。
f0000866_212677.jpg
f0000866_214825.jpg
f0000866_22776.jpg
f0000866_222468.jpg

よく見ると 隣にもう1羽!! コロコロ太ってぬいぐるみを思い出す。
f0000866_224222.jpg
f0000866_23781.jpg

周りに目が慣れると なんともう1羽・・・そばで休んでいる。
かくして3羽のヒナが勢ぞろい?でご披露。
珍しい≪エゾフクロウ≫のヒナたちでした。今回は1回限りだったが、
成長したヒナ達とまた遇えることを願って わずかな時間付き合ってくれた3羽のヒナに
感謝・・・・感謝・・!!
(2011.6.8 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-10 02:32 | 野鳥観察
f0000866_194534.jpg

小さいけれど気品のある顔!猛禽の風格を備え持つ。前回ヒナの数は2羽までしか確認
できなかったが お稚児さん 3羽も居りました。
f0000866_1101041.jpg
f0000866_1102857.jpg

左が1子目・右が2子目・中央が第3子と思われる。成長に個体差がある。
f0000866_1105110.jpg
f0000866_111144.jpg
f0000866_1113521.jpg

早朝は給餌の回数が多い。与えてはすぐ飛び立ち、もって来ては給餌・・・これを
何回も繰り返す。
f0000866_1115518.jpg

これはオニヤンマを頭のついたまま与えている。ある時はムクドリなどの小鳥を与えていた。
f0000866_1121781.jpg

餌を与えると休む間もなく次の狩へと出かける。涼しいうちに与えないと二親の体が
もたない。≪チゴハヤブサ≫の子育ては、他の小鳥より遅い。
これも個体差があって別の個体は、すでに巣立ったのもいる。
                (2011.8.5 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-06 01:41 | 野鳥観察
f0000866_3285685.jpg

10日ほど前から≪チゴハヤブサ≫が営巣していることを聞いていたが、今回始めてヒナを確認。
f0000866_3291539.jpg
f0000866_3293112.jpg

1時間おきくらいに、二親から餌をもらう。数日前に孵ったようだがヒナの姿は始めて確認。
白くて頭デッカチで 真にあどけない顔をしている。
f0000866_3295040.jpg
f0000866_3301175.jpg

今回は2羽のヒナに、交互に餌を与えていた。他はこの位置から確認できないが、2羽と思われる!!
f0000866_330303.jpg

親がいなくなると、時々顔を出して親を探している。
f0000866_3305377.jpg

頭かな~と思って後で確認すると、お尻を外に向けて糞をしている。固い糞ならば親が運んでくれるが、こうもヤワラカイと、運びようがない。こんなに小さいヒナでも巣を汚さぬよう自分で外に向けて糞をする。
f0000866_3311684.jpg

≪チゴハヤブサ≫のヒナは綺麗好き!! 本能的なものか??餌を与え終わるとすぐ狩に出かける。
餌はトンボや小鳥など空中で捕る。                (2011.8.2 Isamu)
[PR]
by tonakaidayori | 2011-08-03 04:14 | 野鳥観察