人気ブログランキング |

旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

珍客ナキハクチョウを探してクッチャロ湖へ

f0000866_152240.jpg

国内への飛来が珍しいナキハクチョウが、浜頓別のクッチャロ湖で確認された情報が入った。
11月15日にBABAちゃんと片道190kmある湖を訪ねる。
f0000866_1523175.jpg

ナキハクチョウは主に北米大陸に生息し、アラスカなどで繁殖する渡り鳥。道内には93年に浦臼と月形で、2005年帯広で飛来が確認、今回で4例目となる珍鳥。上唇全体が真っ黒。
残念だが今回は渡った後で姿を見ることが出来なかった。浜頓別高校の2年生が職場体験でコハクチョウへの給餌に取り組んでいた。
f0000866_1532759.jpg

コハクチョウの中に、くちばしの黒い別亜種アメリカコハクチョウが数羽泳いでいた。奥がアメリカコハクチョウである。上くちばしの付け根に小さい黄色がある。
f0000866_153549.jpg
f0000866_1542249.jpg

アメリカコハクチョウとコハクチョウのくちばしを見ると違いを確かめる事が出来る。
f0000866_154497.jpg

広い湖面には、コハクチョウ・アメリカコハクチョウの他に、オナガガモ・マガモ・ホオジロガモがいた。オナガガモとマガモが採餌する姿が面白いのでシャッターをきる。水鳥観察館の小西主査に色々とお世話になった。
(2006.11.15 Isamu)
by tonakaidayori | 2006-11-27 15:57 | 野鳥観察