人気ブログランキング |

旭川じじ・ばばの四季の便り


by tonakaidayori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009年 05月 15日 ( 1 )

旅に出て日毎の変化を徒然に、シリーズで報告します。正確に事実を記録したので、
見苦しい画像もあろうかと思いますが、お許しの程を・・・・・・。
5月1日、五月晴れの中対馬空港に到着、隊長が手配したレンタカーを借りて宿に向かう。
f0000866_1411521.jpg

対馬は四面、澄みきった濃紺の、時には荒々しい海に囲まれ、緑したたる美しい
自然を持った国境の島、南北82kmの大きな島で、日本で知られている鳥類の半数を超える
300種以上の野鳥が記録されている。
f0000866_1415727.jpg

空港から宿のある佐須奈に向かう途中の田んぼで、採餌をするセイタカシギ。
f0000866_1422695.jpg

同じようなところで羽を休めるダイサギ。
f0000866_1424614.jpg
f0000866_1432182.jpg

夕食後、隊長と二人で観察に出かける。夜道を車で走ると、前方を駆けるツシマテンがいる。
左にうごめく影、なんとイノシシの群れでウリッコ(子供)を含め8頭もいた。早くて撮れず。
次は別の個体が、草を食べている。ツガイらしいのもいた。
f0000866_1441070.jpg

車に轢かれたツシマテンが中央にいた。顔が黒い。
f0000866_144461.jpg

両生類のイモリがいた。(昼間に撮る) 宿に帰ったのは夜中の12時だった。
                (2009.5.1 Isamu)
by tonakaidayori | 2009-05-15 02:46 | 野鳥観察